Home英語勉強 › DUO3.0の勉強方法〜Flashcards Deluxe編 その1

DUO3.0の勉強方法〜Flashcards Deluxe編 その1

 

前回は今どういう勉強をやっているのかについて、ざっくりと書いた。
まだまだ試行錯誤の途中だが、ここ最近やっとDUO3.0の勉強法がかたまってきたので、公開してみようと思う。

勉強方法は大きく分けて2つ。

  • Flashcards Deluxe(iOSアプリ)を使った和訳
  • Excel、Numbersなどを使ったディクテーション 

である。
このうち、今回は上の「Flashcards Deluxe」を使った勉強法を紹介する。

おいらは「読む」「聞く」ができるようになることを目標にしているが、この勉強法に英訳や音読をプラスすることで、「書く」「話す」のスキルも上昇すると思う。

スポンサードリンク


Flashcards Deluxe App

 

こちらは高機能な単語帳アプリである。Android版もある模様。

IMG 0750  IMG 0751

 

ただし、高機能過ぎて、このアプリの使い方をマスターするのも結構大変なので、ここでは必要最低限の部分だけ。
もっと知りたい方は「Flashcards Deluxe日本語解説」へどうぞ。情報量が半端ないっす。

 

テキストデータの準備

DUO3.0のデータはWeb上でも結構見つかるのだけど、ここでは自力作成を前提に進めていく。
また、iPhone上でテキストを入力することも可能ではあるが、正直その労力がもったいないので、ここはMac/PCでデータを作成し、同期させる方法をとる。

データはNumbers/Excelなどの表計算ソフトで作成するのがオススメ。

英文、和文、(1列空けて)、セクション数を入力。
Numbers002

 

入力した範囲を選択し、コピー。
Numbers001

テキストエディタに貼りつけて保存。
Test txt

 

テキストデータの転送

転送方法もいろいろあるのだが、ここではiTunesを使った転送方法を紹介する。

iPhoneをMac/PCにつなぎ、iTunesを起動。
つないだiPhoneを選択し、Appタブのファイル共有からFlashcardsを選択する。

ITunes

 

追加ボタンを押すと、ファイル選択ダイアログが表示されるので、保存したテキストファイルを選択。

ITunes と DUO3 0の勉強方法と使っているツール と MarsEdit

 

ITunes と DUO3 0の勉強方法と使っているツール と MarsEdit

 

ここからはiPhoneの操作。
+ボタンでデッキ(単語帳1冊的な)を追加する。

IMG 0758  IMG 0760

 

基本的な操作方法

現在の操作法がどうなっているかは、設定で確認できる。
イメージ 

 

IMG 0775

 

IMG 0773

多分これはデフォルトのままだと思う(違ったらごめんなさい)。
上スワイプのCorrect – Strongの使い道がイマイチわからないので、それ以外を図解するとこんな感じ。

IMG 0768

 

 

オススメ設定

これはDUO3.0オススメ勉強法(準備中)とも絡んでくる。
それは、1セクションずつ完璧に覚えてから、次のセクションへいくという、当然と言えば当然の方法なんだけどね。

新しく読み込んだデッキは、デフォルトの設定では全カテゴリー(セクション)が選択された状態でスタートするので、カテゴリー(セクション)ごとに選択する方法を紹介する。

 

右上の歯車ボタンをタップし、設定画面に入る。
IMG 0768
ちなみに、560っていうのはDUO3.0に掲載されている全英文ということね。

 

IMG 0762

 

IMG 0764

 

IMG 0765

途中から2桁になっているのは気にしないで…。
デフォルトでは全カテゴリー(セクション)にチェックマークがついている。
どこでもいいからダブルタップすると、すべてのチェックが外れる(全チェックが外れた状態でダブルタップすると、すべてにチェックがつく)。

 

例えば、セクション23を選択すると…
IMG 0769

分母が9になった!

カテゴリーは複数選択もできるので、「これまで勉強したところを全部復習しよう!」というときも一気に復習できて便利。

 

あともう一つ、設定でこれをしておいたほうがいいよ、というのが、リピート方法。
1周終わるとこんな感じで正答率が表示される。

IMG 0772

この後、画面をタップすると、デフォルトでは正解しようが間違えようが、すべての問題がまた繰り返されてしまう。
ここはやはり間違えたところだけやり直したいので、設定を変えよう。 

IMG 0761

 

IMG 0770

 

IMG 0771

 

IMG 0779

これで間違えたものだけリピートするようになった。 

 

 

まとめ

勉強法というよりは、アプリの使い方がメインになってしまった…。
勉強法については後日きちんとまとめて書くのでお待ちください。

また、アプリの初期設定とは違う状態でこの記事を書き始めたので、細かい部分で差異があるかもしれません。
その場合は「Flashcards Deluxe日本語解説」をごらんになるか、ここでもコメントしていただければ、わかる範囲でお答えします。

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>