Homeグルメカレー › 【地元カレー】カレー食堂 リトル・スパイス〜ブナカレー+プレーンラッシー(1,250円)

【地元カレー】カレー食堂 リトル・スパイス〜ブナカレー+プレーンラッシー(1,250円)

IMG 2301

2015/03/01訪問。

写真失敗したな〜。

地元ながら、何度も振られてようやく再訪、こちらも半年ぶりか…。 

スポンサードリンク

感想とか

前回であれこれ苦手なものを克服できたので、
次はもっとくせのありそうなブナカレーにするんだ!と決めていた。

やっと訪問できたことがうれしくて、ラッシーも注文。
本当はマンゴーラッシーがよかったのだけど、こちらは品切れだったので、プレーン。 

IMG 2299 

 

えー、カレーの写真はトップの1点のみです…。
いや、最初に何枚か撮ったんだけど、微妙なのばっかで。
目の前に念願のカレーが置かれ、角度がどーのとかやってらんねーってなっちった。

 

前回撮ったメニューによると、ブナ(スペシャルレバーカレー)とは「とりレバー、砂肝、ポークの中辛ドライタイプカレー — インドの屋台料理」とのこと。

たっぷりのレバーや砂肝。
ほんと、ごろごろってレベルで入ってるから!
写真では器が小さく見えるのだが、米食いならライス大盛りでも大丈夫だと思う。

 

食べる前にいろんなレビューを見たんだけど、
「くせになる」って表現が多くて、いまいち味のイメージがつかなかった。
まあ、あれこれスパイスの名前を並べられてもわからんのだけど…。

なので、今度はおいらからどんなカレーなのか知りたいって方に一言!

レバーが好きならまちがいなくはまる!

「くせになる」を言いかえただけだね。
ほんと、食べ終わった瞬間からまた食べたくなるというか…。
ルーを食べるカレーというよりは、具を食べるカレーという印象。
結構スパイシーだが、レバーのとろける感覚、砂肝の食感もいい。 

あーうめ、あーうめってやってる間に、ぺろりと平らげてしまう。
そして、これを書いている現在、また食べたくなってきた…。

 

まとめ 

こりゃ、はまるわ。

ほかのメニューも制覇する勢いで通いたいんだけど、
今後はブナがいつも頭をちらつきそうだ。

何度も言うが、レバー好きならいっとけ!なカレーです。
次はいつになるか…近いようで遠い。 

 

店舗情報
店名 カレー食堂 リトル・スパイス
住所 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-1 山田ビル 2F
電話番号 0422-20-7915
営業時間 平日:17:30〜21:00
土日祝:16:30〜21:00
(ルーがなくなり次第終了)
定休日:不定休
参考リンク 食べログ
東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-1 山田ビル 2F

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>