Home英語勉強 › 【多読】Oxford Bookworms Stage4【GR本まとめ】

【多読】Oxford Bookworms Stage4【GR本まとめ】

NewImage

Oxford Bookworms(OBW)のStage4(語彙数1,400語)のまとめページです。

このブログに読了記事がある場合は、作品タイトルがリンクになっています。
通販リンク列のAmazonをクリックすると、Amazonで作品名+シリーズ名で検索します。
Kindleと楽天は電子書籍版の商品ページへ直接飛びます(対応端末等はリンク先で確認してください)。 

あらすじはOXFORD UNIVERSITY PRESS社のホームページから引用しています。

その他のレベル、シリーズのまとめにはこちらの多読本まとめページから行けます。

 

スポンサードリンク

タイトル 総語数 ジャンル 表紙 通販リンク
A Dubious Legacy 15,100 Human Interest

あらすじ:1944年ヘンリー・ティロットソンは新妻のマーガレットをイギリスの田舎町にある故郷の農家へ連れて行った。マーガレットは奇妙かつ不愉快な女性で、ヘンリーの人生を惨めにする事を心に決めているようであった。ヘンリーの友人は彼を不憫に思っていたが、当の本人は悲しくも落胆もしていない。彼は人生を楽しもうとし、実際色々な方法でバラ色の人生を送っていた。メアリー・ウェズリーは恋愛、セックス、結婚、そして欲しい物を得ようとする人々を明快かつシビアな視点で描いている。
A Morbid Taste For Bones 15,300 Crime & Mystery

あらすじ:12世紀に起きた殺人事件も、現代の殺人事件と違うところはない。今回の事件でも、現代の殺人事件同様に死体があって、ただ違うのは、心臓を貫いたのが弾丸ではなくて、矢だという点だ。これも現代と同様、生き残った人を慰めるために死体は埋葬する必要がある――犯人を捕まえるためにも。修道士Cadfaelは、ウェールズの丘陵地帯のある村に到着し、お告げにあった3つのことを自分がしていることに気づく。この殺人は複雑だ。殺された男の娘はCadfaelの助けをいくども必要とする。その矢についてはわからないことがいくつもある。
A Tale of Two Cities 14,850 Classics

あらすじ:「侯爵は、心臓にナイフを突きたてられて、石のようにそこに横たわっていた。胸の上には1枚の紙があり、次のように書かれていた。『早くこの男を墓場に運べ。JAQUESより。』」フランス革命は、多くの人間に、恐怖と死をもたらす。しかし、この騒然とした時代にあっても、人間は、人を愛し、思いやることができる。人々は思いやりがあり、誠実で、そして、勇敢である。
A Time of Waiting: Stories from Around the World 13,874  

あらすじ:When did you last meet a polar bear, or go to a magician for help? These stories offer many different experiences. Some are strange, some are scary, some are sad, some are blackly funny. A few are shocking – when Lin Lin returns home for a funeral, she learns a dark and terrible family secret which may destroy her.Bookworms World Stories collect stories written in English from around the world. These stories are from Australia, Canada, India, Malaysia, Nigeria, Singapore, South Africa, and Trinidad.
Black Beauty 15,400 Human Interest

あらすじ:人を背に乗せる訓練を受けるときも、馬車を引いて走る訓練を受けるときも、最初のうち、Black Beautyは、自分の受けている訓練が難しいと思う。だが、彼は運がいい――最初に連れられて行った家がいい家だからだ。飼い主たちがいい人で、馬を虐げることなどしそうもない。しかし、19世紀多くの人々は馬を虐待していた。鞭で打ったり、棒で叩いたり、死んで倒れるまで馬を機械のように酷使した。Black Beautyはそういう状況をまもなく知ることになる。
Cranford 15,015 Classics

あらすじ:小さなイギリスの町Cranfordでの生活はとても静かで平和に思える。Cranfordの婦人たちは、規則正しく毎日変わらぬ生活を送っている。12時から3時までの間にお互いを訪れ、ささやかなパーティーを楽しんで、自分の家の女中のことを心配する。しかし、毎日がそう順調に行くわけではない。言い争いがあったり、ねたみがあったり、突然の訃報や、意外な結婚話があったりする……。Gaskell夫人の描く、19世紀前半の小さな町の生活は、150年もの間、読者を魅了し続けている。
Death of an Englishman 14,815 Crime & Mystery

あらすじ:殺人には都合の悪い時期だった。フロレンスの町はクリスマスの買物客でいっぱいで、警官の半分はすでに休暇に入っていた。最初はごく単純な殺人事件のように思えた。もちろん、殺人事件には謎が付き物だ。この事件では、被害者には午前3時に家具を移動するという習慣があった。当然、警察はその理由を知りたがる。事件は複雑になった。だが、答えはずっと、目の前にあったのだ。警察がそれに気が付かなかっただけのことで、結局のところ、この事件もごく単純な殺人事件だった。
Desert, Mountain, Sea 15,580 True Stories

あらすじ:危険で、寂しい、3つの地域。そこに行って、そして生きて帰ってくることを決意した、3人の女性。
Robyn Davidsonは、1匹の犬と4頭のラクダを連れて、オーストラリアの砂漠を約3000キロ歩いて渡った。Arlene Blumは、女性10人のチームで、世界最高峰の一つ、アンナプルナに登頂した。生還したのはそのうち8人だけだった。Naomi Jamesは、250日以上にも渡る、世界一周単独航海に成功した。3人の探検家――3人の真の女性探検家である。
Disaster! 14,791 Factfiles

あらすじ:上空、地底、遥か海の向こう、災害はどんな場所でも発生する。我々人間が新しいものを建設し発明することで、自ら災害を招くこともある。そして現在、テレビやインターネットで災害前後の悲惨な模様を見ることが出来る。
ポンペイからアジアの津波、ロンドン大火からチェルノブイリ原発事故など、災害はただ恐ろしいだけでなく、我々に多くのものを教えてくれている。災害がもたらす恐怖、痛み、喪失感、死に果敢に立ち向かった、思いやりあふれる人々の感動の物語。
Doors to a Wider Place: Stories from Australia 15,862 World Stories

あらすじ:「フットボールのこととなると、ビリーは人が違うようになった。黒い手がボールをつかみ、黒い足がボールを蹴る。黒人の希望がボールと共に、弱々しい白い空に高々と上がった。誰もビリーを止められなかった。ビリーは川のことも同胞のことも忘れていた」
それでも誰が同胞の過去を忘れることができるだろうか?やがてビリーは、彼と自分の民族を繋ぐ絆の強さに気づくことになる…。
オーストラリアから7人の作家による6つの短編を紹介する「ワールド・ストーリーズ」。
Dr Jekyll and Mr Hyde 12,520 Fantasy & Horror

あらすじ:あなたは夜のロンドンを歩いている。暗くなり、急いで家に帰りたい。細い路地に入る。あたりは静まり返っている。窓のない大きな建物のドアを通りすぎると、鍵が開く音がする。一人の男が現れ、あなたをじっと見る。知らない男だが、すぐにその男があなたを嫌っていることがわかる。そして、あなた自身もその男を嫌っていることに気付いて、ぎょっとする。誰もが嫌うこの男は誰だ? なぜ、この男は、あの立派な人物であるジキル博士の研究室から出てくるのか。
Eat Pray Love    

あらすじ:
Gandhi 17,000 Factfiles

あらすじ:
Great Crimes 15,747 Factfiles

あらすじ:医師は、患者を大切に扱うものだ。それは周知の事実だった。そしてこの医師が抱える女性患者の多くは老衰で死を迎えようとしていた。これも誰もが認めていた。それほど高齢ではない患者、またそれほど重病でない患者数人が亡くなるまでは・・・。そしてハロルド・シップマン医師に疑問が投げかけられ始める。
多くの大事件は謎を秘めているものである。すべての事実が明らかになるわけでもない。人が罪を犯すきっかけとなった、愛憎、死、お金や謎、犯罪の裏に隠された様々な物語。
Gulliver’s Travels 15,325 Classics

あらすじ:「まもなく、何かが足を伝って体に這い上がり、顔のところまできたのがわかった。見ると、身長15センチほどのとても小さな人間だった……私は驚いて大声をあげた。」しかし、これはガリバーが旅行中に経験する驚きのほんの一部にすぎなかったのである。彼は巨人の国や空飛ぶ島を訪れ、過去からやってきた幽霊やしゃべる馬と出会う……。
Land of my Childhood: Stories from South Asia 16,937 World Stories

あらすじ:「弟は私や母のそばにいたがった。台所で野菜を刻んだり、パン焼きなどよく手伝ってくれたものだ。なかでも彼の一番のお気に入りは、母のお話を聞くことだった」
今や楽しかった子供時代は遠い昔のこととなってしまった。姉と弟、母と子の間には大きい隔たりができていた。
本作ではインド、パキスタン、スリランカから9編の作品を紹介します。
Little Women 14,920 Human Interest

あらすじ:マーチ家の4姉妹にもクリスマスがやってくるが、高価なプレゼントを買うお金はなく、クリスマスの朝の食事を貧しい家族にあげてしまう。けれども、メグ、ジョー、ベス、エイミーはアメリカで一番幸せな女の子たちだ。おとうさんが南北戦争に出兵していて、寂しいが、お父さんが家に戻ってきたときに自分の娘たちを誇りに思えるように、努めていい子にしている。この心温まる家族の物語は、100年以上も愛読されてきた。
Lord Jim 19,160 Classics

あらすじ:100年前の船員の生活は危険でいっぱいだった。だが、Patna号の一等航海士、Jimは危険を恐れない。彼は若く、強健で、自分の勇敢さには自信があった。彼は、大冒険をして、世界に自分がどれほどの勇士であるかを見せるチャンスが来るのを夢見ている。しかし、海に夢想家は無用だ。インド洋上の月の照る穏やかな晩、英雄になるチャンスがやって来るが、Jimはその試練に失敗し、彼の夢見た世界はこなごなに崩れてしまう。彼は、自分の勇敢さを証明するために、東南アジアのジャングルに消え、二度と戻らない。
Lorna Doone 17,000 Human Interest

あらすじ:1673年のある冬の日、若いJohn RiddはExmoorの荒涼として人気のない丘陵を越えて家に帰る途中だ。Doone峡谷を通らねばならない――Dooneというのは、誰でも知っている強盗・人殺しの一家の名前で、そこは危険な場所だ。Exmoorの住人はみな、Dooneを恐れて暮らしている。家では若いJohnを悲しい知らせが待っている。そして、彼は、自分がDooneを憎しんで当然であると考えるようになる。だが、月日が経ち、彼は、愛くるしい笑顔と大きな黒い瞳のLorna Dooneと出会う。
Mr Midshipman Hornblower 14,700 Thriller & Adventure

あらすじ:Hornblowerは発砲した。少しだけ煙が出たが、発砲音はしなかった。「自分は死ぬんだ。」と彼は考えた。「私の銃には弾が込められていなかったんだ。」だが、Horatio Hornblowerは死ななかった。Simpsonとの決闘で生き残り、船酔いの克服法を身につけ、何度も何度も、自らの命を危険にさらすことになる。1793年、英国はフランスと戦争状態にあり、戦艦での生活は辛く危険だ。だが、もっとも過酷な戦いは、Hornblower自身の中で起きている。
Nelson Mandela 16,390 Factfiles

あらすじ:1918年、南アフリカの平和な街で、マンデラ家に生まれた一人の息子。「トラブルメーカー」を意味する名前が付けられた男の子は幸せな幼少時代を送り、優秀でスポーツマンの青年に成長した。
しかし、その後のネルソン・マンデラにおとずれる運命を、このとき誰も想像することはできなかった。人権に対する終わりなき闘い、長年にわたっての投獄生活、幸福と悲しみが共存する家庭生活、そしてある日南アフリカの大統領の地位を得た彼は・・・。
Persuasion 19,370 Classics

あらすじ:19才のアニー・エリオットは亡くなった母の友人ラッセル夫人に説得され、船乗りのフレデリック・ウエントワースの求婚を断った。ラッセル夫人はこう言ったのだ。「財産もなく約束された将来もない男なんて準男爵令嬢にふさわしい相手ではありません」
8年後、成功し船長になったウエントワースが結婚相手を探しに戻ってきた時、アニーはまだ独身だった。しかしウエントワース船長はマスグローブ家の娘たちと過ごすのを好んでいるようだった。
Reflex 16,500 Thriller & Adventure

あらすじ:競走馬に乗る人々はそのスピードと、興奮と、スリル――そして、レースに勝つことを愛している。Philip Nore何年も競走馬に乗っていて、いつも、勝ちたいと思っている。しかし、時に負けるように命令される。なぜか。
そして、交通事故で死んだカメラマンのGeorge Millaceに関する謎とは何か。Philip Noreは、なぜ自分が負けるように言われるのか、その理由を知っているが、George Millaceの謎も解きたいと考える。
Silas Marner 16,065 Classics

あらすじ:亜麻布織り工のSilas Marnerは床下の穴に金を貯めている。昼間、懸命に働いて布を織り、夜になると、金を取り出してきて、輝くコインを何度も何度もなでたり数えたり、そして、やさしく抱きしめるのだ。村人は彼を恐れているので、彼には家族も友人もいない。金だけが彼の友人であり、喜びであり、生きていく理由である。しかし、もしも泥棒が夜、彼の金を盗んでいったらどうなるだろうか。Silasはどうするのだろうか。唯一の友人を失って、いったい何が彼を慰めることができるのだろうか。
The African Queen 15,250 Human Interest

あらすじ:アフリカン・クィーンは古くて汚い、みすぼらしい蒸気船だった。宣教師の修道女と粗野で教養のない整備工が、こんなボートで中央アフリカの密林の中を進んで行くとは誰も考えなかった。しかしローズ・セイヤーとチャーリー・アルナットは、まさにそれをやる気でいた。
彼らはなぜそんなことをするのだろう?第1次世界大戦が始まったばかりの頃、ローズには危険で大それた計画があった。川下りに乗り出したローズとチャーリーは、何度も危険を切り抜け生き延びた。たったひとつの危険、恋に落ちることを除いて…。
The Big Sleep 15,960 Crime & Mystery

あらすじ:General Sternwoodは400万ドルの財産と二人の娘がある――二人ともかわいいけれども、「お嬢様」とは言い難い。彼は、持病があり、死期が近い老人だ。だが、彼は恐喝犯の言いなりにはなりたくないので、私立探偵のPhilip Marlowに事件の解決を依頼する。Marlowはロサンゼルスの裏の社会をよく知っているので、何があってもたいして驚いたりはしない。だが、Sternwoodの娘たちは年老いた父親が考えている以上に不良だ。
The Eagle of the Ninth 14,950 Thriller & Adventure

あらすじ:紀元後2世紀、ローマ帝国の第9歩兵隊はブリテン島北部を霧の中、進軍したが、ただ一人として生還する者はいなかった。4000人もの人間が消え、その歩兵隊の名誉の象徴であるワシも行方がわからなくなった。
何年かの後、そのワシが再び目撃されたという話が伝わる。そこで、父が第9歩兵隊とともに消えたMarcus Aquilaは、ワシを見つけて持ち帰るため、父がどのように亡くなったのかを知るため、北に向かう。だが、北部に住むのは、野蛮で危険な部族で、彼らはローマ人を憎んでいる……。
The History of the English Language 16,753 Factfiles

あらすじ:世界中の約4分の1の人々が英語を使っている現在。家庭や学校、オフィスや会議室、船上や機内など、英語が話される場面はさまざまだ。
では英語の起源とはどのようなものなのか。今後、どのように発展していくのか。英語の歴史は、数千年の昔から今日までにおける、時空を越えた世界旅行のようなものだ。今日の英語を作り上げた僧侶や兵士、王や科学者、印刷業者や詩人、そして旅行者の物語。
The Hound of the Baskervilles 19,330 Crime & Mystery

あらすじ:ダートムア高原。イギリス南西部の、自然のままの、湿気の多い地域である。そこで道に迷い、柔らかな緑の草の上に倒れこむことはたやすい。屈強な人間でさえも、行き倒れて命を失うことがある。一人の男が必死に走っている。男の後ろには大きな犬――悪夢のような、地獄から来た犬――が追いかけてきている。その男と、その無残な死を結びつけることができるのは、唯一人の人物だけである――偉大な探偵、シャーロック・ホームズ。
The Moonspinners 14,930 Thriller & Adventure

あらすじ:Nicolaはクレタ島に一日早く着くが、それで、ただ休日が一日分増えただけでは、終わらない。誰も信用の置けない、ある村で、彼女自身の命さえも危険にさらされることになる殺人事件に巻き込まれる。この物語の舞台はクレタ島の山間の村である。この島の住人たちはみな気性が荒く、突然言い争いが始まったかと思うと、すぐにそれが収まったりする。Nicolaは、すぐに決着がつきそうな言い争いの真っ最中に、着いたのだ――銃を使えばすぐに決着が、ということだが。
The Price of Peace: Stories from Africa 16,068 World Stories

あらすじ:
The Scarlet Letter 15,965 Classics

あらすじ:緋色は罪の色だ。そして、「A」という文字は、「不貞」を表す。1600年代、マサチュセッツ州ボストンで、愛は夫と妻の間でのみ許されていた。婚外の子供は、罪を犯してできた子の烙印を押された。Hester Prynneは、「不貞」を表す「A」という緋色の文字を終生、胸につけて生きていかなければならない。彼女はこの世間からの辱めから逃れることはできるのだろうか。その緋色の文字の烙印の下で育って行く彼女の子供の身の上にはどんなことが起こるのだろうか。Hester Prynneが将来に希望を持つことはできない。
The Silver Sword 14,960 Thriller & Adventure

あらすじ:Janは木の箱を開け、銀の剣を取り出した。「こいつが幸運を運んで来てくれる。」と彼はBalickiさんに言った。「これを僕にくれたあなたにも幸運を運んで来てくれる。」 その銀の剣は、ただのペーパーナイフだが、Janと友達には希望を与える。ひもじさや寒さや恐怖の中、4人の子供たちは、戦争で疲弊したヨーロッパの、爆撃で廃墟と化した町の中で懸命に生きようとする。やがて彼らはポーランドからスイスへ、長く危険な旅に出ることになる。スイスで両親にまた会えることを願って。
The Songs of Distant Earth and Other Stories 15,210 Fantasy & Horror

あらすじ:「LoraとClydeは、頭上遥か高くから、何世紀もの間誰も聞いたことのなかったような音を聞いた。それは、長く白い、煙のような尾を引いて宇宙から舞い降りて来る宇宙船の出す、かすかな金属音だった。二人は、驚いてお互いの顔を見合わせた。300年間の沈黙の後、地球は再び、Thalassaに到達していた。」この宇宙船が、知識と愛と苦しみをもたらす。この5つのサイエンスフィクションで、Arthur C. Clarkeは私たちを、私たちの知らない未来、しかし、常にあり得る未来への宇宙旅行に連れて行ってくれる。
The Thirty-Nine Steps 17,170 Thriller & Adventure

あらすじ:「私は明かりをつけたが、そこには誰もいなかった。ふと、角のところに、私に血の凍る思いをさせる『あるもの』を見た。スカッダーがあおむけに倒れていたのだ。長いナイフが彼の心臓を貫通し、床にまで達していた」リチャード・ハネーは必死にスコットランドの丘を走る。犯していない殺人の容疑で警察に追われているのだ。警察とは別にもう一つ、さらに危険な敵が彼を追っている―得体の知れない「Black Stone」である。彼らの正体は?ハネーの命を狙う理由は?
The Unquiet Grave – Short Stories 15,860 Fantasy & Horror

あらすじ:さびれた宿屋で、鍵のかかった部屋を見つけても、決して開けてはならない――それが晴れた天気のいい日だったとしても。古い教会の墓場の陰に変わった笛があっても、決して吹いてはならない。得体の知れない男に奇妙な文字の書かれた1枚の紙を手渡されても、すぐに突き返さないといけない。墓場から死人を呼び出してしまったら、それ以後再び安らかに眠れるとは、決して思ってはいけない。この5つの怪奇小説は、明るい昼間、読むようにしなさい。部屋の鍵がかかっていることを確かめてから。
The Whispering Knights 17,100 Fantasy & Horror

あらすじ:「あなたたちが間違ったことをしたとは言わないけれど、」Hepplewhiteさんは言った。「何かもっと危ないことをした可能性はあるわね。」彼らは、納屋で「魔女の薬」を煮込んで、その薬に呪文を唱えた。Marthaは別として、WilliamとSusieは遊びのつもりだった。ところが、3人は、遠い過去の世界から邪悪なものを、本当に呼び寄せてしまった……。
Three Men in a Boat 18,055 Human Interest

あらすじ:「僕は仕事が好きだ。おもしろい。何時間も座って仕事を眺めていたって平気だ。」こんな気持ちで、ボートでテムズ川を遡って休日を過ごすのは、あまりいい考えではなかろう。だが、これが3人の仲間――それに犬のMontmorency――が決めたことだ。これは、後で思い出してみればおもしろい、という類の休日の過ごし方であって、寒い雨の朝に早起きするのはあまり愉快なことではない。この有名な本は、世界中の人々を100年にも渡り、笑わせ続けてきた――そして、現在もなお、これを読んで人は笑う。
Treasure Island 15,125 Thriller & Bestseller

あらすじ:「突然、甲高い叫び声が闇の中に響いた。『八分銀貨! 八分銀貨! 八分銀貨!』 Long John Silverの飼っているオウムのFlint船長だ! 私は逃げ出した……。」しかし、若きJim Hawkinsは今回は海賊の島から逃げ出さない。彼と彼の友だちは海賊たちよりも先に財宝を見つけ出すことができるのだろうか。彼らはこの島から逃げ出し、金銀財宝をいっぱいに積んだ船でイギリスに戻れるのだろうか。
Washington Square 15,490 Classics

あらすじ:ハンサムな男がCatherine Sloperを口説き始めたので、彼女は自分に運が向いてきたと思う。彼女はおとなしくて優しい少女だが、美しくはないし頭がいいわけでもない。彼女はそれまで、人から誉められたことも、ワシントン・スクエアにある自宅の応接間で、愛の言葉を甘くささやいてもらったことも、なかった。
1840年代のニューヨークでは、若い女性たちは自由に結婚できるわけではない。Catherineは父の許しを得ねばならないが、彼女の父親のSloper博士は裕福な人物だ。
We Didn’t Mean to Go to Sea 14,860 Thriller & Adventure

あらすじ:4人のWalker家の子供たちは海に出て行くつもりはなかった。危険な目に遭わぬよう港に留まり、金曜日のお茶の時間までには家に戻ると、母親に約束していた。だが、このとき、彼らは他人の船上で、深い霧の中を漂流している。霧が晴れれば向きを変え、港に戻ることができるが、その後、暴風雨となり、冷たい北の海のはるか遠くまで流されてしまう……。

 

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>