Homeグルメラーメン › 【麺】東池おはこ大勝軒(2016年 75杯目)

【麺】東池おはこ大勝軒(2016年 75杯目)

IMG 3047

 

2016/09/04訪問。

夕陽ヶ丘のノブさん企画『クレヨンギタースケッチブック』に、今度企画に出ていただくえみコバーンさんが出演されるということで大塚へ行ってきた!

普段あまり行かない町なので、もちろんラーメン!と思っていろいろ調べたが、あいにく日曜定休多し。
大塚って住む町のイメージがあったのだけど(おじも昔住んでいた)、違うのかな?

ようやく見つけたのが、こちらの大勝軒。
そういえばずっと大勝軒を食べたいと言っていたのにまだ食べていなかったから、こりゃ幸い。
開店時間も11時と早めでちょうどよかったので、行ってみた!

スポンサードリンク

外観。
 

IMG 3038

町のラーメン屋さん感がいいっすね!

 

メニュー。
IMG 3040

ザ・大勝軒すな。
裏はお酒が載っていたのだけど、撮り忘れ。

 

注文メニュー:もり野菜(880円)

 

実はラーメン系にしようと思っていたのだが、徒歩10分くらいかかった上、天気予報が外れて日が照りだしてしまったので、もりそばにしてみた。
まあ、大勝軒だし、左上だし、問題なし!

野菜は罪悪感半減アイテムですな、大切。 

 

採点:6点(10点満点中) 

 

まずお水がおいしくなくて、テンションが下がってしまった。
もしかしたら飲み物を注文させるためなのかもしれないけど、メニューにはお酒しか載っていない。
結構歩いてのどが渇いたので、ちときつかった。

 

もりそばのほうは、スープはとってもおいしかった。
しかし、最近つけ麺系を食べるときはばかの一つ覚えみたく言ってるけど…ここもスープの持ち上げがイマイチ。
麺がちょっと柔らか過ぎるせいか、しっかりスープにつけてから食べないと味がぼやけてしまう。
締まった麺だったらまた印象が違ったんじゃないかなあ。

ただ、野菜は当たりだった!
野菜はスープで煮込んでいるようで、味がしっかりついているため、麺と一緒に食べるといい感じに馴染む。

あと、大勝軒らしく卓上調味料もいろいろそろっているので、自分でアレンジして好きな味にすることもできる。
IMG 3042 

これからライブを見に行くというのに、にんにく投入(マスク持ってったし!)。
そして、ラストはお酢でさっぱり。
スープ割りはせずそのままいただくが、やはりスープはおいしい(塩分が気になるのでほとんど残したけど)。 

 

予定どおりラーメンにしていたら、もっといい点をつけていた気がする。
スープの持ち上げ問題は実は大勝軒ではよくある話で、どろどろ濃厚スープのお店じゃないだけに、麺のゆで加減一つで結構変わるのよね。

やっぱりいろんな大勝軒を巡って、自分にとってのベストなお店を見つけてみたい。
分裂騒動はどうでもいいんで、どっちも関係なくね。
あれ、見えないとこでやってほしいやね。

 

店舗情報
店名 東池おはこ大勝軒
住所 東京都豊島区南大塚1-31-21
電話番号 03-3947-0851
営業時間 月〜木:11:00〜18:00
金〜日、祝:11:00〜19:00
スープなくなり次第終了
火曜・水曜定休
参考リンク ホームページ
食べログ
ラーメンデータベース 
東京都豊島区南大塚1-31-21

 

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>