Homeカメ › 大中クサイシ軍団8匹のエサ考察

大中クサイシ軍団8匹のエサ考察

IMG 0479

考察っていうほどのことでもないけど。 この前エサを大量に注文して結構いい値段になってしまったので、何とか節約しつつ、栄養も摂らせてやれないかなっていうのを真剣に考えたふりをしようというのが、この記事の趣旨。

 

スポンサードリンク

主食

我が家の主食はヒカリ (Hikari) カメプロス 550g

通販なら、550グラムで1200円台から1500円台。
頭数がふえるまではレプトミンをメインにしていたのだけれど、220グラムで1000円台から1300円台。
倍くらいの差があるんだよね。
レプトミンとプロスを一緒にやってみて、食いつきに差はなかった(プロスのほうが好きな子もいた)ので、主食はプロスのみにした。
また、筒型のケースじゃなく、袋入りなので、分別が楽でいいのもポイント。

現在大中クサイシ軍団は8匹、5、6月の場合、1カ月1袋くらいの消費量。
これから夏本番で、もっと消費量も上がるだろう。
先日、追加で2袋注文したが、この夏を乗り切るには微妙に足りなそう。
もっと安いエサはないか…。

そして、思い出したのが、以前とんぶり市で購入したことのある咲ひかり。

送料をケチって、チャリで行ける範囲を回ったんだけど見つからず。
で、今調べ直したら、2キロで送料込2600円台があったので、即ポチった。

これでこの夏は乗り切れるだろう!

 

主食+α

おやつというわけではないが、贅沢品ということで+αとして与えているのがこちら。

これも定番である。
すぐ形が崩れてしまうのが難点だが、食いつきはピカイチ。
食欲が落ちているときも食べてくれるので、重宝する。
そんなにしょっちゅうはやらず、体調が悪いのかな?って子にあげたり、冬眠明けの立ち上げに使ったりする。

 

生エサ

今家にいるのはタニシのみ。
どうもへたくそなようで、メダカは全滅させてしまった。
ほかに買ったことがあるのは、ザリガニとかミルワームとか。
どれもみんなすごい勢いで食べてくれる。
 

 

おやつ?(通販)

カルシウム補給の意味もあるけど、食いつきも違う。 

エビは数日おきにやっている。
カメなら全員好きだろうと思ったら、そうでもない子もいる不思議。

カメボーンは最初ヘルマンのチャイ用に買ったんだけど、全然かじってくれなかった…。
ので、クサイシ軍団にやったら争奪戦。
まあ、1カ月に1枚を全員でってところかなあ。
もう一声安ければねぇ。

 

おやつ?(通販以外で買うもの)

一番よくやるのが鶏レバー
賞味期限切れで半額になっているのが基本。
これを湯がいて、冷凍して、週に1回くらいのご褒美として与えている。
ビタミン補給も兼ねているので、本当はもう少しやってもいいのかもしれないが、配合飼料を食べなくなるのも困るので難しいところ。
豚にしないのは何となくってだけ!
半額になっているほうでいいと思う。

ほか、スーパー等で買うのはしじみとか、淡水魚とか。
でもあまり頻度は高くない。
わかさぎあたりをレパートリーに加えようとは思ってるんだけどね〜。 

 

おやつ?(捕まえるもの)

野生だったらこれが主食なのかもしれないけど。
わざわざ採りに行くぞ!と気合いを入れるというよりは、出くわしたらエサに回す感じ。

ダンゴムシミミズなめくじなど。
干からびていないミミズに出会ったときの喜びといったら!

また、まもなく始まる夏本番では、道端によく落ちているセミ
ほか、G以外の昆虫は拾ったら割とエサにしてるな、カナブンとかカマキリとかも…。
カメ以外の生き物には、わりと容赦ない。

川が近いのだが、購入したくらいなので、ザリガニ釣りはしたことがない。
大人の女一人で子供に混じって釣る勇気がまだなくてね…。
夜中にこっそりしかけをかけれたらとは思うんだけど。

 

まとめ

うちのクサイシ軍団、野菜と果物を食べてくれないんだよね。
まあまだみんな若いので仕方ないのかもしれないが、チャイのエサをときどきやってみて、様子をみていこうと思う。

 

Leave a Comment

NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>